不動産売却や管理について知っておくべきポイント

一括借り上げとは

つみき

賃貸の所有者や投資家のみなさんは一括借り上げというものを知っていますか?これから物件を所有または投資しようと思っているかたも知っておいたほうが良いでしょう。おおまかに説明すると一括借り上げとは、保有する物件の部屋すべてを業者に貸し出し、その業者が入居者と契約するというものです。物件の所有者はその物件がどれくらいの入居率かに関わらず、一定額の賃貸料を受け取るという経営の仕方の一種になります。この方法は確実な収入を得られる管理法ということができます。
一括借り上げには他にもさまざまなメリットがあります。まずクレーム対応やトラブル対応などを直接する必要が無いということです。入居者と直接かかわらないので手間がかかりません。そのほかにも建物の保全なども業者に任せられます。不動産害者によって契約内容がことなりますので、賃料の増減は途中変更可能なのか、契約の途中解除はどのような条件になるのか、その不動産害者じたいが倒産する心配などはないか、事前にしっかりと相談した上で契約するとトラブルを未然に防ぐことが出来ます。また、査定などはかならず複数の業者に依頼しましょう。いろいろな業者に査定を依頼することで現在の相場も見えてきてこちらになるべく有利な契約を進めることが出来ます。アパートやマンションは時間とともに入居状態や建物の状態が変化していくので、一括借り上げを検討する際は専門のサイトなどを見てしっかりとした知識を身につけてから相談にすすみましょう。